ホーム » スポンサー広告選手 » アーセナルがラムジーと契約延長に向け交渉をスタートへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

アーセナルがラムジーと契約延長に向け交渉をスタートへ

ramujike.jpg




 アーセナル所属のMFアーロン・ラムジー。来季チャンピオンズリーグ出場権を逃したアーセナルにとって、この夏のマーケットは勝負のときとなるかもしれない。
 主力選手の大量流出が危惧されるアーセナルだが、チームの下部組織出身で将来を有望視されるラムジーと契約延長に向け交渉をスタートしたようだ。


 ここまでアーセナルで主力を務めるFWアレクシス・サンチェス、MFメスト・エジル、MFアレックス・オックスレイド・チェンバレン等に退団が噂されている。
 具体的な名前は出てきていないものの、アーセナルの骨格を担うラムジー獲得を画策するクラブは現れるだろう。


 求心力に懐疑的な見方のあるアーセン・ヴェンゲル監督。
 ヴェンゲル監督はラムジーを中盤の要として高く評価しており、同選手との契約延長を熱望。


 2018年までクラブとの現行契約を締結しているラムジーだが、クラブ側は大幅なサラリーを提示し新たな契約を締結する方向で注目が集まっているが。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。