ホーム » 2017年夏の移籍市場 » エヴァートンが、サンドロ・ラミレス獲得へ
« スポンサードリンク »

エヴァートンが、サンドロ・ラミレス獲得へ

sandororamiresu.jpg




 来季、プレミアリーグ上位進出に向け夏のマーケットで精力的な動きを見せているエヴァートン。
 早くも今夏3人目の戦力補強を完了させたようだ。


 報道によると、マラガ所属のFWサンドロ・ラミレス獲得で合意に近づいているという。
 今季、リーグ戦で30試合に出場し14ゴールをマークする好パフォーマンスを披露。


 今季の活躍を高く評価するクラブは多く、ラミレスには複数のクラブから獲得オファーが届いているとされている。
 U-21欧州選手権にスペイン代表として参戦しているラミレス。


 雄風での市場価値が高騰する前に、エヴァートンが獲得を実現すべく選手側と接触しているようだ。
 マラガはラミレス移籍に対し520万ポンドの契約解除金を設定しているが、エヴァートン側は満額の移籍金を支払うとされており、クラブ間交渉は事実上確定。


 近日中にエヴァートンのメディカルチェックを受けるとされているラミレス。
 欧州選手権終了後にエヴァートン移籍が正式発表されるとみられており、今後の動きに注目だ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top