ホーム » 2017年夏の移籍市場 » アーセナルが新ストライカーにマルシャルを指名か?

アーセナルが新ストライカーにマルシャルを指名か?

marusharua.jpg




 マンチェスター・ユナイテッド所属のFWアントニー・マルシャル。アーセナルがマルシャル獲得を狙っているようだ。
 この夏のメインターゲットとして、ASモナコ所属のFWキリアン・ムバッペをリストアップしていたものの、熾烈な争奪戦も相まって獲得には巨額の移籍金を必要とする。


 すでに、レアル・マドリーへの移籍が濃厚とされるムバッペ争奪戦から早々に撤退し、アーセナルは“ 新たなるティエリ・アンリ2世 ”と高く評価されるマルシャルにターゲットを変更したようだ。
 今季、公式戦42試合に出場し8ゴールをマークしたマルシャル。


 だが、途中出場での試合が多く、同時に昨季の得点数を下回ったことから、周囲の期待に答えることができなかった。
 アーセナルはマルシャル獲得に4000万ポンド程度の移籍金を用意しているとされているが、金銭以上に獲得交渉はハードルが高いかもしれない。


 クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督から高く評価を受けるマルシャル。
 アーセナル側は、モウリーニョ監督を真っ先に口説き落とす必要があるが果たして。


関連記事

Return to page top