ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ドンナルンマ、ミラン残留へ、、、

ドンナルンマ、ミラン残留へ、、、

donnarunmaza.jpg




 ACミラン所属のGKジャンルイジ・ドンナルンマ。今夏の移籍市場で去就が注目されるドンナルンマが、最近の立ち振舞について自身のInstagramで異例の謝罪を行った。

「 僕のTweetによって当惑させてしまった。申し訳なく思う。ミランとファンと愛情を再確認したい。今僕は代表チームにいるけど、ファンに贈り物を届けたいと願っている。U-21の欧州選手権が終わったら、家族と代理人とともに契約更新についてクラブと再び話し合うことを約束する 」


 先日、ドンナルンマはミランが提示した新契約オファーを拒否し、話題を集めた。
 レアル・マドリーやマンチェスター・ユナイテッドと言ったメガクラブがドンナルンマ獲得に関心を示しているが、選手本人はミラン残留を熱望。


 去就二転三転している現状を受け、ドンナルンマが異例の謝罪を行ったというのが現状ようだ。
 一部の報道では、混乱を招いたミーノ・ライオラ氏を解任するともされており、ドンナルンマがミラン残留に向けた動きは加速することとなるかもしれない。


関連記事

Return to page top