ホーム » 2017年夏の移籍市場 » チェルシーがアレックス・サンドロ獲得に急接近、クラブ最高額のオファーを用意へ
« スポンサードリンク »

チェルシーがアレックス・サンドロ獲得に急接近、クラブ最高額のオファーを用意へ

arekkususanndortye.jpg




 ユヴェントス所属のDFアレックス・サンドロ。チェルシーが、クラブ最高額の移籍金となる6000万ポンド前後のオファーを用意しているようだ。
 今夏の移籍市場でユヴェントスから最終ラインの2選手の引き抜きを画策しているチェルシー。


 チェルシーは、DFレオナルド・ボヌッチ、アレックス・サンドロのダブル獲りを画策しており、その交渉の一つとしてサンドロ獲得の可能性をさぐっている。
 今季、コンテ監督が採用した【 3-6-1 】のシステムがプレミアリーグを席巻した。


 更なるスカッドの強化を目論見ウイングバックの補強を画策している。
 チェルシーは、ユヴェントスがサンドロに支払っている週給7万5000万ポンドのサラリーを上回る新条件を用意。


 仮に、報じられているとおりの額面でユヴェントスとの交渉が成立した場合、チェルシーがマーケットに投じたクラブ最高額を上回ることとなる。
 これまでは、2011年にリヴァプールからFWフェルナンド・トーレス獲得時に支払った5000万ポンドが最高額。


 サンドロ引き抜きに6000万ポンドを投資することとなれば、実に6年ぶりの更新となる。
 来季、チャンピオンズリーグ挑戦に向け大型補強が噂されているチェルシー。


 昨年夏は、コンテ監督が希望した戦力を準備することができなかったクラブ側が、この夏財布の紐を大きく緩める可能性が伝えられている。


関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top