ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » ミラン、右サイドバックの補強にアンドレア・コンティ獲得か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ミラン、右サイドバックの補強にアンドレア・コンティ獲得か?

konthi.jpg




 ACミランが、アタランタ所属のDFアンドレア・コンティ獲得に迫っているようだ。
 チームの骨格を急ぐミランは、コンティ獲得を48時間以内に交渉を終わらせる用意があるという。


 マルコ・ファッソーネCEOが、アタランタのアントニオ・ペルカッシ会長とコンティの獲得について交渉を行うとみられている。
 コンティのミラン移籍は決定的とみられており、2300万ユーロ前後の移籍金で合意を取り付けると見られている。


 今季、リーグ戦で33試合に出場し8ゴールをマーク。
 サイドバックながら高い決定力を持ち合わせており、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督が思考する縦に速いスタイルにはフィットする逸材。


 この夏、DFリカルド・ロドリゲス、DFマテオ・ムサッキオ、MFフランク・ケシエ、FWアンドレ・シウヴァと即戦力級の選手を次々と獲得しているミラン。
 特に、今季構築した最終ラインを解体し、新戦力で再構築することを断行。


 潤沢な資金を背景に来季に向けた歩みを着実に勧めているミラン。
 さらなる戦力補強も噂されており、今後の動きに注目が集まりそうだ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。