ホーム » 2017年夏の移籍市場 » デウロフェウ、バルセロナ復帰を拒否? ミランが完全移籍で獲得を模索か?
« スポンサードリンク »

デウロフェウ、バルセロナ復帰を拒否? ミランが完全移籍で獲得を模索か?

deurofeumiranz.jpg




 エヴァートン所属のFWジェラール・デウロフェウ。今夏の移籍市場で古巣バルセロナへの復帰が噂されているが、同選手は古巣からの誘いを拒否したようだ。


 2015年夏にバルセロナからエヴァートンへと移籍したデウロフェウ。
 この取引には買い戻しオプションが付与。


 昨季後半戦ACミランで大ブレイクを果たしたデウロフェウを買い戻しすべくオプションを行使する方針であるという。
 だが、選手側はバルセロナのオファーを拒否。


 デウロフェウは、今季より多くの出場機会を求めている。
 バルセロナの前線は、“ MSN ”が絶対的エースとして君臨しており、デウロフェウが古巣復帰を果たしたとしてもベンチが定位置となることは間違いない。


 ミランを率いるヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の期待に応え、着実な成長に向けた歩みをリスタートしたばかりのデウロフェウ。
 選手の要望を汲み取り、ミランはこの夏に完全移籍で獲得することを画策しているようだが果たして。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top