ホーム » 2017年夏の移籍市場 » バルセロナがデウロフェス買い戻しへ
« スポンサードリンク »

バルセロナがデウロフェス買い戻しへ

deuroveubar.jpg




 エヴァートン所属のFWジェラール・デウロフェウ。買い戻しオプションを有するバルセロナが、デウロフェウ獲得に向けエヴァートンと交渉を進めているようだ。


 昨季後半戦、ACミランへレンタル契約で加入したデウロフェウ。
 ミランで秘めたポテンシャルを開花させ、キャリア史上最高のパフォーマンスを披露したデウロフェウ。


 “ MSN ”の控えを探していたバルセロナが、デウロフェウの買い戻しを決定したとみられている。
 バルセロナの下部組織育ちであるデウロフェウ。


 2015年にエヴァートンへ完全移籍。この取引には、移籍後2年間はデウロフェウを買い戻すことができるオプションを付与していた。


 エヴァートンではリーグ戦で62試合に出場し5ゴールをマーク。
 事実上、準レギュラーのポジションに甘んじていたため、今冬にミランへレンタル契約で移籍していた。


 この夏、各セクションにビッグネーム獲得が噂されているバルセロナ。
 控え要員の補強に投資できる金額は限られており、買い戻しオプションやレンタルバックで土台を固める補強に注力するとみられているが。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top