ホーム » 選手 » 去就が注目されるサウール、アトレティコと契約延長へ
« スポンサードリンク »

去就が注目されるサウール、アトレティコと契約延長へ

saurukei.jpg




 アトレティコ・マドリー所属のMFサウール・ニゲス。昨季の好調や、U-21欧州選手権で5得点をマークし、得点王を獲得したことで欧州のビッグクラブが獲得に関心を示していた逸材の一人。


 去就が注目され移籍報道が盛んに報じられて来たサウールだが、クラブと新契約に合意。
 選手はクラブと新たに2021年まで契約を締結した。


 アトレティコの将来を担う選手として期待されているサウールは、クラブとの契約延長について次のようなコメントを残した。

「 本当に満足している。アトレティコは家族であり、これ以上の居場所なんていないんだよ。クラブから寄せられた信頼に応えるために、これまで通りピッチで全てを出し尽くす。日々にわたって僕を助けてくれ、自分の今のような選手としてくれたチームメート、コーチ陣は感謝をしたい 」


 なお、サウールと新契約を締結したアトレティコは、同選手に8000万ユーロの契約解除金を設定していたが、この金額を1億ユーロ以上に引き上げたとされている。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top