ホーム » 2017年夏の移籍市場 » セビージャ、この夏の注目銘柄イボラ売却を決断へ
« スポンサードリンク »

セビージャ、この夏の注目銘柄イボラ売却を決断へ

ibora.jpg



 セビージャ所属のMFビセンテ・イボラ。今夏の移籍市場でプレミア方面から熱視線を集めているイボラだが、クラブは同選手の売却を建設的に検討しているようだ。


 報道によると、セビージャはプレミアリーグのあるクラブから、イボラに対し移籍金1200万ユーロの獲得オファーを受け取ったことを明らかに。
 この夏、複数のクラブからイボラ接触が伝えられており、セビージャは売却に向け建設的に検討しているという。


 すでに選手側にもプレミアリーグのクラブから好条件のオファーが提示されている。
 選手本人は自身の去就についてクラブ側に判断を任せているという。


 2013年に移籍金600万ユーロでレバンテからセビージャへ加入。
 現在、チームキャプテンを務めており、クラブで中心的な選手として活躍している。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top