ホーム » 2017年夏の移籍市場 » マテュー、スポルティング移籍に前進
« スポンサードリンク »

マテュー、スポルティング移籍に前進

matexyusupo.jpg




 バルセロナ所属のDFジェレミ・マテュー。今夏の移籍市場でバルセロナ退団が噂されるマテューだが、スポルティング・リスボンの入団テストを受けることとなるようだ。


 今季より新監督に就任したエルネスト・バルベルデ監督の構想にマテューは含まれていない。
 すでに放出候補にリストアップされており、この夏の売却は既定路線とされている。


 選手がスポルティングの入団テストを受けることとなった件についてクラブ側は次のような声明を発表。

「 バルセロナはジェレミ・マテューがスポルティングの入団テストを受けることを許可しました。テスト期間が終了した後、選手の将来について決定を下すことになります 」


 この夏、マテューの去就にはスポルティングの他にもフェネルバフチェやマルセイユといったクラブが獲得に関心を示している。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top