ホーム » 2017年夏の移籍市場 » チェルシーがカバジェロ獲得へ
« スポンサードリンク »

チェルシーがカバジェロ獲得へ

kabajerotye.jpg




 この夏、マンチェスター・シティを退団したGKウィリー・カバジェロ。
 チェルシーが、このベテランGK獲得で合意を取り付けたようだ。


 2014年にシティへ加入したカバジェロ。昨季、GKクラウディオ・ブラーボとポジション争いを行いシーズン終盤戦でゴールマウスを守ることが多かった。


 だが、守護神の世代交代を推し進めるシティは、カバジェロとの契約を更新せず契約満了でクラブを退団することに。
 一方で、チェルシーは昨季を最後に現行契約が満了を迎えたGKアスミル・ベコビッチが退団。


 GKティボ・クルトゥワとポジション争いを行い、第2GKのポジションを受け入れるだけの選手獲得を目指していた。


 チェルシー加入が正式決定したカバジェロ。チェルシー加入についてクラブの公式サイトで次のような喜びのコメントを残している。

「 イングランドのチャンピオンであるチェルシーに加入できて幸せだ。新しい仲間に会うことを楽しみにしている。そして、クラブが新シーズンで多くの成功を収められるように貢献したい 」


 チェルシーもカバジェロに対し大きな期待を寄せており、今季クラブでどのようなパフォーマンスを披露するか注目されている。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top