ホーム » 2017年夏の移籍市場 » 大型補強のミラン、今夏6人目の選手にチャルハノール獲得へ
« スポンサードリンク »

大型補強のミラン、今夏6人目の選手にチャルハノール獲得へ

tyanohanorumira.jpg




 レヴァークーゼン所属のMFハカン・チャルハノール。今夏の移籍市場で去就が注目されるチャルハノールだが、ミラン移籍が間もなく決定することとなりそうだ。


 先日、チャルハノールは自身のInstagramを更新。
 イタリア・ミラノへ到着したことを明らかにした。


 渡伊の目的はミランのメディカルチェックを受けるため。
 このメディカルチェックをパスすると、移籍が完了すると見られている。


 なお、ミランはレヴァークーゼンに最大で2400万ユーロの移籍金を支払うこととなるようだ。
 チャルハノールは、現地メディアに対しレヴァークーゼンを退団することを次のように認めている。

「 ミランと契約するよ。レヴァークーゼンには感謝したい。ディレクターとファンと共に素晴らしい3年間を過ごした 」


 欧州屈指のFKの名手として知られるチャルハノール。
 昨季、公式戦22試合に出場し7得点7アシストを記録。


 この夏、大型補強を断行し続けるミラン。
 チャルハノール獲得で、この夏6人目の補強となり、新シーズンに向け着実な戦力補強を次々と成し遂げている。


関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top