ホーム » 2017年夏の移籍市場 » チャルハノール、ミラン移籍が正式決定
« スポンサードリンク »

チャルハノール、ミラン移籍が正式決定

tyanoharumilan.jpg




 レヴァークーゼン所属のMFハカン・チャルハノール。ACミランがチャルハノールを4年契約で獲得したことを発表した。


 ミランは、レヴァークーゼンに2500万ユーロの移籍金を支払うことになるとい。
 チャルハノールは、3シーズンに渡りレヴァークーゼンでプレー。


 通算79試合に出場し17ゴールをマーク。
 欧州屈指のFKの名手として知られており、昨年夏にもレヴァークーゼンからの退団が噂されていた。


 欧州屈指の右足を持ち、元イングランド代表MFデイヴィット・ベッカムの再来とも称される逸材のチャルハノール。
 ミラン移籍が決定したチャルハノールは、クラブの公式サイトで次のような湖面tのを残した。

「 クラブ、チームメイト、すべてのファンに感謝したい。4ヶ月の出場停止期間中でさえ、サポートは素晴らしかった 」


 ミランの中盤は世代交代のきっかけを探している。
 若きトルコ代表がミランにもたらす効果はいかほどのものになるか注目が集まりそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top