ホーム » 2017年夏の移籍市場 » アーセナル、モナコからトマ・ルマル引き抜きか?
« スポンサードリンク »

アーセナル、モナコからトマ・ルマル引き抜きか?

rumaru.jpg




 先日、リヨンからFWアレクサンドル・ラカゼットをクラブ市場最高額の移籍金を投資して獲得したアーセナル。
 新シーズン復権に向け、今夏の移籍市場で大型投資を断行しているアーセナルが、新たなターゲット獲得に動こうとしている。


 報道によると、ASモナコ所属のMFトマ・ルマル獲得に向け積極的に動いているという。
 昨季、モナコのリーグ優勝に大きく貢献したルマル。


 ルマル獲得に注力しているアーセナルは、3000万ポンドのオファーを提示。
 だが、このオファーはモナコに断れれたため、移籍金を4000万ポンドにまで増額し2度目のオファーを提示しているという。


 現在21歳のルマル。フランス代表での将来も大きな期待を寄せられている。
 昨季、リーグ戦で33試合に9ゴールをマークし、圧巻のパフォーマンスを披露した。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top