ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ヴォルフスブルクがカマーチョ獲得へ
« スポンサードリンク »

ヴォルフスブルクがカマーチョ獲得へ

kama-tyo.jpg




 マラガ所属のMFイグナシオ・カマーチョ。ヴォルフスブルクへ移籍で正式合意に達したようだ。
 ヴォルフスブルクはカマーチョと2021年までの4年契約を締結する事に。


 移籍金や年俸などの諸条件については明らかにされていない。
 大きなステップアップを実現させたカマーチョは、クラブの公式サイトを通じて以下のようなコメントを残した。

「 ブンデスリーガはスペインでも有名なリーグの1つだよ。15-16シーズンのチャンピオンズリーグでレアル・マドリー相手にホームで勝っていたから、ヴォルフスブルクはその中でも特に有名なチームさ。このリーグのスタイルは僕自身好きなサッカースタイルだし、ここでのプレーを楽しみにしている 」


 アトレティコ・マドリーの下部組織出身選手であるカマーチョ。トップチーム昇格を果たしたものの、アトレティコでのスタメンの地位を確保することができず、2011年1月1月にマラガへ新天地を求めていた。
 マラガで7シーズン半在籍したカマーチョ。チームの主力として活躍。
 昨季、公式戦で35試合に出場し4ゴールをマークする活躍を披露している。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top