ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ドウグラス・コスタ、ユヴェントス移籍へ
« スポンサードリンク »

ドウグラス・コスタ、ユヴェントス移籍へ

dokosutayuvensou.jpg




 バイエルン・ミュンヘン所属のMFドウグラス・コスタ。今夏の移籍市場でバイエルン退団が噂され続けてきたが、近日中に新天地が決定することとなりそうだ。
 かねてからドウグラス・コスタの去就に着目してきたユヴェントスが、交渉をまとめるべくバイエルンと接触し続けているという。


 報道によると、ユヴェントスはドウグラス・コスタを買取義務付きのレンタル契約で獲得になると伝えている。
 ユヴェントスは、まず1000万ユーロを支払い、今季終了後に3000万ユーロの移籍金を支払う契約で合意に達することになると見られている。


 ドウグラス・コスタ獲得で、昨季問題を抱えていたサイドのポジションの戦力そうに厚みを加えることができる。
 同ポジションには、昨季途中にチェルシーから完全移籍で獲得したMFフアン・クアドラードが在籍している。


 だが、昨季のチャンピオンズリーグ決勝戦のレアル・マドリー戦でのかばいきれない失態でクラブ首脳陣の信頼を失墜し、この夏のマーケットでの対談は既定路線とされている。
 昨季途中から盛んに伝えられ続けてたドウグラス・コスタのユヴェントス移籍説だが、両クラブ間の関係は良好な状態に保たれており、移籍交渉は順調に進むこととなりそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top