ホーム » 2017年夏の移籍市場 » 大型補強のエヴァートン、中盤の補強にシグルズソン獲得か?
« スポンサードリンク »

大型補強のエヴァートン、中盤の補強にシグルズソン獲得か?

girufisiguson.jpg




 スウォンジー・シティ所属のMFギルフィ・シグルズソン。エヴァートンがシグルズソン獲得の可能性を探っているようだ。


 この夏、大型補強を断行するエヴァートンは、さらなるチーム強化に向け注力している様子。
 マンチェスター・ユナイテッドへFWロメル・ルカクを7500万ポンドで売却したため、財政にはまだ余裕がある。


 プレミアリーグで上位進出を目論むエヴァートンは、即戦力級の選手獲得を模索しており32歳のアイスランド代表MFをターゲットとしたようだ。
 スウォンジーはシグルズソンの残留を望んでいるものの、選手は新たな挑戦を希望しており、移籍は必須。


 エヴァートンは、シグルズソン獲得に向け3200万ポンドのオファーを用意している。
 獲得が実現した場合、FWウェイン・ルーニーとポジションがぶつかる可能性もあり、巨額のオファーと同様にルーニーとのポジション問題も解決する必要があるかもしれない。


関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top