ホーム » 移籍情報 » チェルシーがダニーロ獲得に関心?
« スポンサードリンク »

チェルシーがダニーロ獲得に関心?

danirotyerushi.jpg




 レアル・マドリー所属のDFダニーロ。先日、ユヴェントスへの移籍が噂されたが、新たにチェルシーがダニーロ獲得争奪戦に参戦することとなりそうだ。


 先日、ローマ所属のDFアントニオ・リュディガーを獲得したばかりのチェルシー。
 チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督は、さらなる守備陣の補強を画策しマドリーで出場機会を失っているダニーロ獲得に関心を示しているという。


 ダニーロに関しては、先日DFダニエウ・スヴェスの退団を認めたユヴェントスが獲得に関心を示していた。
 右サイドバックの貴重な控え選手としての位置付けているマドリー。


 ダニーロ放出の意向は明らかにしていないものの売却の道を選んだ場合、相応の戦力の補強が必要となる。
 とはいえ、ダニーロはジネディーヌ・ジダン監督の評価は徐々に低下している。


 条件次第で売却という選択肢も残されており、夏のマーケットでの去就に注目が集まっている。
 なお、マドリーはダニーロ移籍に3500万ユーロの契約解除金を設定。


 リーガ・エスパニョーラ、そしてマドリーの戦術にフィットしきれずにいるダニーロ。
 FCポルトで見せたパフォーマンスを発揮することができない現状にあり、獲得には相応のリスクが伴うことは間違いなさそうだが。


関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top