ホーム » 2017年夏の移籍市場 » バルセロナが“ ブラジルの新星 ”ヴィチーニョ獲得へ
« スポンサードリンク »

バルセロナが“ ブラジルの新星 ”ヴィチーニョ獲得へ

vitinyo.jpg




 パルメイラス所属のMFヴィチーニョ。バルセロナがレンタル契約でヴィチーニョを獲得したことを正式発表した。
 1年間のレンタル契約だが、両クラブの契約には買い取りオプションが付与されているという。


 現在19歳のヴィチーニョ。パルメイラスの下部組織出身選手であり2016年にトップチーム昇格を果たした。
 クラブとの現行契約は2021年まで残されているが、将来を嘱望視される若き逸材をバルセロナはいち早く確保した形となる。


 ヴィチーニョは、当面のところバルセロナBでプレーすることになるとされている。
 事実上の完全移籍での獲得であるヴィチーニョ。
 Bチームでバルセロナのスタイルを身に着け、今季途中にもトップチームに昇格することとなるだろう。


 この夏、中盤の世代交代に注力しているバルセロナ。
 獲得候補は次々と列挙されてきたがヴィチーニョの獲得は、中盤の補強第1号となる。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top