ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ダニーロ、マドリー退団でチェルシー移籍か?
« スポンサードリンク »

ダニーロ、マドリー退団でチェルシー移籍か?

danirotye.jpg




 レアル・マドリー所属のDFダニーロ。チェルシー移籍が迫っているようだ。
 昨季リーグ戦で17試合にとどまったダニーロ。


 マドリー加入以降、満足いく出場機会を得ることができなかったことで、退団の可能性が報じられた。
 先日、ユヴェントスへの移籍が噂されたが、ACミランからマッティア・デ・シリオ獲得の可能性を浮上しており交渉から手を引いいた様子。


 今回伝えられた情報によると、ダニーロがチェルシー移籍が秒読み段階にあると伝えた。
 クラブを率いるアントニオ・コンテ監督は右サイドバックの強化を画策しており、マドリーで燻るダニーロに白羽の矢が立ったとされている。


 なお、マドリーはダニーロ売却に移籍金3500万ユーロを要求する姿勢を見せている。
 だが、チェルシーはこの移籍金を満額支払うことは躊躇している。


 チェルシー側は、マドリーからのオファーを引き下げるべく交渉を進めていく方針のようだが、マドリーはダニーロを放出要員として扱っておらず、適切なオファーが届かなければ、残留というシナリオも残されている。


 ダニーロ本人にとっては、今季ワールドカップイヤーであることを考えると、クラブレベルで安定した出場機会が要求されることは必須。
 マドリーで準スタメンの立ち位置に満足しているとは言い切れず、チェルシーでスタメンの座を勝ち得る可能性があるなら、移籍を決断する可能性もあると考えられているようだが。


関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top