ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ロサンゼルス・ギャラクシーが、イブラヒモヴィッチ獲得を検討か?
« スポンサードリンク »

ロサンゼルス・ギャラクシーが、イブラヒモヴィッチ獲得を検討か?

iburala.jpg




 アメリカMLSのロサンゼルス・ギャラクシーが、昨季を最後にマンチェスター・ユナイテッドを退団したFWズラタン・イブラヒモヴィッチに対し獲得オファーを提示したようだ。


 シーズン途中に膝の前十字靭帯断裂という重傷を負い、今季前半戦は試合に出場することができない。
 この負傷を受け、ユナイテッド側はイブラヒモヴィッチとの契約に残されている1年オプションの行使を見送る決断をした。


 事実上、ユナイテッド退団となったイブラヒモヴィッチは、現在リハビリに注力しており、マーケットに関しては何も口にしていないのが現状だ。


 そんなイブラヒモヴィッチに対しLAギャラクシーが600万ポンドのオファーを提示したと伝えている。
 以前からアメリカ挑戦を口にしていたイブラヒモヴィッチ。


 挑戦するには最適なタイミングであることは間違いないが、選手本人はプレミアリーグでのプレーを望んでいる。
 ユナイテッド側も、イブラヒモヴィッチの回復具合の状況次第では、来冬のマーケットで再交渉する可能性も残されている。


 去就が注目されるイブラヒモヴィッチ。
 LAギャラクシーを率いるカート・オナルフォ監督は、イブラヒモヴィッチ獲得に向け、次のようなコメントを残している。

「 私たちクラブの方針は、チームの一員になっていないプレイヤーにはコメントしない。しかし、我々は常に選択肢を持っていることは明らかだ。このクラブのDNAは世界クラスの選手を惹きつけるからね。常に世界レベルの選手を探しているよ 」


 間違いなく、イブラヒモヴィッチに向けての猛烈なアピールであったことは言うまでもない。
 現在、リハビリを順調にこなしているイブラヒモヴィッチ。


 負傷が癒え、再び元のパフォーマンスをピッチ上で披露することができるか、年齢などを考慮すれば、非常に難しい選択を強いられることとなるのは間違いなさそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top