ホーム » 2017年夏の移籍市場 » デポルティボ移籍が噂のジエゴ・アウヴェス、一転母国ブラジル復帰へ
« スポンサードリンク »

デポルティボ移籍が噂のジエゴ・アウヴェス、一転母国ブラジル復帰へ

auvesuhu.jpg




 バレンシア所属のGKジエゴ・アウヴェス。今夏の移籍市場でデポルティボへの移籍が噂されてきたが、一転して母国ブラジルのフラメンゴへ加入することが発表された。
 リーガ屈指のPKストッパーとして名を馳せるジエゴ・アウヴェス。


 この夏、バレンシアがユヴェントスからGKネトを獲得したため、ジエゴ・アウヴェスが構想外に。
 未だトップレベルでのパフォーマンスを維持するジエゴ・アウヴェスだが、選手が受け取る350万ユーロのサラリーを負担し続けることはクラブにとって大きな負担であったようだ。


 アウヴェス放出で、バレンシアは30~50万ユーロの移籍金を受け取ることで合意したとみられている。
 2011年夏にバレンシアへ加入したジエゴ・アウヴェス。
 リーガで通算262試合に出場しバレンシアを最後尾から支え続けてきた。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top