ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ユヴェントス、シュチェスニー獲得でアーセナルと合意か?
« スポンサードリンク »

ユヴェントス、シュチェスニー獲得でアーセナルと合意か?

shutyesuniyuven.jpg




 アーセナル所属のGKヴォイチェフ・シュチェスニー。GKジャンルイジ・ブッフォンの控えを務める選手を探しているユヴェントスが、シュチェスニー獲得でアーセナルと交渉を続けている。
 報道によると、ユヴェントスは移籍金1200万ユーロに300万ユーロのボーナスを提示し、アーセナルから合意を取り付けたようだ。


 シュチェスニーはイタリア・トリノ入りしクラブのメディカルチェックを受ける予定。
 これをクリアした時点で、現地時間20日からのアメリカ遠征にも帯同することになるという。


 ブッフォンの後継者として期待されたGKネトをバレンシアに放出。
 今季終了後に現役から引退を表明しているブッフォンの後継者として目され第2GKとして、昨季ローマで活躍したシュチェスニー獲得に注力している。


関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top