ホーム » 2017年夏の移籍市場 » リヴァプールがプリシッチ獲得に関心か
« スポンサードリンク »

リヴァプールがプリシッチ獲得に関心か

purisichi.jpg




 ボルシア・ドルトムント所属のMFクリスティアン・プリシッチ。今夏の移籍市場でリヴァプールがプリシッチ獲得に関心を示しているようだ。
 今夏の移籍市場でバルセロナがMFフィリペ・コウチーニョ獲得に強い関心を示している。


 リヴァプールは徹底抗戦の構えを見せているものの、推定1億ポンドを超えるオファーをバルセロナから突きつけられる可能性があり、首を横に振り続けることは困難な状況だ。
 昨季まで攻撃的なポジションでチームを牽引していたコウチーニョ退団となれば、相応の選手の獲得が必須。


 ユルゲン・クロップ監督は、トーマス・トゥヘル元監督の下で飛躍的に成長したアメリカ代表MF獲得に関心。
 バルセロナ所属のFWネイマールのパリ・サンジェルマン移籍が決定した時点で、フランス、イングランド、ドイツの3カ国を巻き込んだ大型の玉突き人事が行われることとなるが。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top