ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ニューカッスルがルーカス・バスケス獲得に関心?
« スポンサードリンク »

ニューカッスルがルーカス・バスケス獲得に関心?

rukasubasukesu.jpg




 今季、プレミアリーグに昇格したニューカッスルが、レアル・マドリー所属のMFルーカス・バスケス獲得に関心を示しているようだ。


 ニューカッスルを率いるラファエル・ベニテス監督が、自身が見出した逸材であるルーカス・バスケスの獲得を希望している。
 昨季、公式戦50試合に出場し4ゴール10アシストをマークするパフォーマンスを披露。


 “ BBC ”の貴重なバックアッパーとして活躍したルーカス・バスケスは、ジネディーヌ・ジダン監督から高評価を受け、レンタル契約での移籍に待ったをかけた人物の一人。
 来季のジダン監督の構想に含まれており、マドリーで経験を積むことが予想されており、簡単には放出する可能性は低いが、サプライズ移籍は成立することとなるのだろうか?


関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top