ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ユヴェントスがストロートマン獲得に関心? ローマ側は即座に拒否
« スポンサードリンク »

ユヴェントスがストロートマン獲得に関心? ローマ側は即座に拒否

sutorotomanyu.jpg




 ローマ所属のMFケヴィン・ストロートマン。ユヴェントスが、ストロートマン獲得に関心を示しているようだ。
 今夏の移籍市場で攻守にわたり献身的なパフォーマンスでクラブに貢献できる選手獲得を目指すユヴェントスが、ストロートマン獲得を画策。


 近日中に移籍金3000万ユーロのオファーを提示するとされている。
 だが、ローマ側にはストロートマンの移籍交渉に一切応じる意向ではなく、オファーが届いた場合でも即座に拒否するとされている。


 2013年夏にPSVからローマに総額2000万ユーロの移籍金で加入したストロートマン。
 左膝の怪我に悩まされ、一時本来のパフォーマンスを披露することができなかった。


 だが、ローマ加入以降着実なステップアップを続け、2015年夏にはマンチェスター・ユナイテッドが獲得を熱望していた。
 欧州のビッグクラブから高い評価を得るストロートマンの引き抜きをユヴェントスが断行することができるのだろうか?


関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top