ホーム » 2017年夏の移籍市場 » チェルシーがチェンバレン獲得に破格のオファー提示へ
« スポンサードリンク »

チェルシーがチェンバレン獲得に破格のオファー提示へ

tyenbarentyerushi.jpg




 アーセナル所属のMFアレックス・オックスレイド・チェンバレン。今夏の移籍市場でアーセナル退団が噂されるチェンバレンだが、ウイングバックの補強を画策するチェルシーが、同選手獲得に向け破格のオファーを用意しているようだ。


 チェンバレンとアーセナルの現行契約は2018年に満了を迎える。
 すでに、アーセナルの契約延長オファーを拒否したとされており、この夏の退団が既定路線。


 マーケットで争奪戦が繰り広げられているチェンバレンに関して、チェルシーは3500万ポンドのオファーを既に提示している。
 現在はアーセナルからの返事を待ち続けている状況にある。


 チェルシーからの猛攻を受けつつチェンバレンとの契約延長の可能性を探り続けるアーセナルは、現在のサラリーの約2倍の額となる12万ポンドのサラリーを用意し慰留に全力を注いている。
 アーセナルを率いる、アーセン・ヴェンゲル監督は、プレシーズンでのチェンバレンの活躍を高く評価し、改めて残留を熱望するコメントを残した。


「 個人的に、彼は素晴らしい才能を持った選手だと思っている。彼はまだまだ成長できるし、それだけの才能を持っている。彼は今日、自分のクオリティーを自覚して練習していた。いつもの彼じゃなかったね。とても素晴らしい選手になると信じている 」


 コンテ監督は、右ウイングバックの選手層に不安を感じており、即戦力の補強を求めている。
 チェンバレンの他にもバルセロナ所属のMFアレックスセルジ・ロベルトをリストアップしており、今後の動きに注目が集まっている。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top